引っ越し先でのご近所付き合いは「ごあいさつタオル」でスタート

まだまだ寒い日が続きますが、暦の上では立春を過ぎ、春の始まりといえる季節です。この時季、転勤が決まった、あるいは進学のために引っ越しをする予定という方も多いのではないでしょうか。
最近はプライバシー保護や防犯のため引っ越し先でのあいさつ回りは控える方もおられるようですが、新天地でのご近所付き合いを円滑にするためにもごあいさつしておきたい、と考える方も依然として多いことと思います。

あいさつ回りには、「初めまして、これからどうぞよろしくお願いします」という気持ちを込めて、ちょっとした品物を持参するのがマナー。ご家庭や個人によって生活スタイルも嗜好も違うので、個性が強かったり好みが分かれたりするようなものは避け、普段使いできる日用品や消耗品を選んで持っていきたいところです。
ちなみにどんなものがあるのかな?とweb検索してみたら、食器用洗剤やラップ、日持ちのするお菓子などたくさん見つかりました。中でも“タオル”は、多くのショッピングサイトで定番のおすすめ商品となっています。

ウエノにも「ごあいさつタオル」という商品があります。まっ白で程よい薄さのシンプルなタオルは、綿100%。抜群の吸水性を誇り、肌触りも良く日常使いにぴったりです。浴室やキッチン、アウトドアなどさまざまなシーンで活躍し、古くなったときには雑巾としての役目も。まさに、もらって邪魔にならない品物です。
10枚以上のご注文なら1枚ずつ「ご挨拶」※と印刷された熨斗紙を巻き、袋詰めされた形でのお届けになるので、手渡す際の面倒もかかりません。

「ごあいさつタオル」は、左上に大阪タオル工業組合の登録商標である「泉州タオル」のシールが貼ってあります。タオルのまち・大阪泉州で生産した商品のみに表示することができるシールです。信頼できる国産品の証しでもあり、好印象につながるかもしれません。
地域のみなさん一人ひとりに誠実な気持ちでごあいさつし、春からの新たな暮らしをスムーズにスタートしていただけたらと願っています。

※他にご希望がありましたら、お問い合わせください。

今回ご紹介のご挨拶タオル

ご近所まわりに少し配るご挨拶タオルはこちら
https://www.towel-kobo.jp/c/0000000127/aisatsu-towel-10

ちょっとした集まりやイベントで配る100枚未満のご挨拶タオルはこちら
https://www.towel-kobo.jp/c/0000000127/aisatsu-towel-30

会社や大きなイベントで100枚以上配るご挨拶タオルはこちら
https://www.towel-kobo.jp/c/0000000127/aisatsu-towel-100

関連記事

  1. 泉州生まれの「ボーダー柄タオル」で暮らしに変化を

  2. ネットショッピングの良さが活きる「まとめ買い」

  3. 上手に洗濯してお気に入りのタオルと末長くお付き合い

  4. 感謝の気持ちを表す「ごあいさつタオル」

  5. 高い技術が生み出す品質の良さは国産タオルならでは

  6. 暮らしに安心感のある“本物”のオーガニックコットンタオルを

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 赤ちゃんの肌を守るオーガニックコットンタオルの魅力

  2. 自宅での取り扱い次第で“毛羽落ち”は軽減できる!

  3. サロンで見掛けるビッグサイズのタオルをお家にも

  1. 自宅での取り扱い次第で“毛羽落ち”は軽減できる!

  2. サロンで見掛けるビッグサイズのタオルをお家にも

  3. 引っ越し先でのご近所付き合いは「ごあいさつタオル」でスタート

  4. 伝統+サスティナブルな泉州のタオル作り 〜Part.2〜

  5. 伝統+サスティナブルな泉州のタオル作り 〜Part.1〜

アーカイブ

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

おすすめアイテム